コーポレートロゴ変更のお知らせ

株式会社プレイモーション(本社:東京都渋谷区、代表取締役:平松繁和)は、コーポレートロゴを一新し、2020年4月1日(水)より順次使用を開始いたします。

当社は、2013年にネイティブゲームアプリに特化したソーシャルゲームの企画・開発・運営事業を目的に設立されましたが、現在はマッチングアプリの企画・開発・運営事業に事業変更を行っております。

そうした背景の中で、改めてコーポレートロゴを見直すことを決めました。

弊社は「恋を、動かす。」をミッションに掲げ、より大きな成長を目指して新しいコーポレートロゴと共にこれまで以上に進化してまいります。




■コーポレートロゴをデザインした割石裕太氏 コメント

CROSS ME(クロスミー)というプロダクトが生み出した価値は、新たな恋の選択肢をふやしたことにあります。
「すれ違い」というリアルの出来事を、デジタルを通じて、恋のきっかけに昇華させる。
「恋を、動かす。」というミッションの元に、この新たな恋の在り方を確立させ、新たなプロダクトを生み出すこと、 その全てが新たな恋の選択肢を増やすことにつながります。

そこで、“Play your story.” というコンセプトを立て、自分らしい恋の始め方を選ぶ、 自らの選択の象徴としての「カーソル」、向かうべき先を指し示す「コンパス」という、二つの意味を込めたアローシンボルに落とし込みました。
また、二つの色を重ねることで、マッチングという恋の始まりも表現しています。
ひとそれぞれの恋のかたちがあるように、それぞれの色が存在するはず。恋に向き合う企業として、ひとそれぞれの色に変化することで、自由な恋の選択を表現しました。

ひとりの選択が、マッチングすることでふたりの選択になる。
自らの物語を生きることで、恋が生まれ、人生を動かす。
その思いを究極にシンプルなかたちに込めました。

プロフィール:1989年生まれ。面白法人カヤック、株式会社Fablicを経て、独立。企業やブランドのアイデンティティデザインからプロダクトデザインに至るまでのトータルデザインを手がける。また、ブランドの成長に寄り添うクリエイターのリンク型組織『Unthem』を主催している。 主な仕事に、『Voicy』『Genesia Ventures』『Cansell』『Clear』『RICHKA』『キャメルファーム』『ログミー』など。
Twitter : @wariemon